読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シニアも楽しむ ITライフ

シニアこそ “ネット” を活用し生活を楽しみましょう!

ITの進歩は速く、シニア・シルバー世代は苦手と言われます。しかし、シニアになった今、 「シニア・シルバー世代こそ、田舎生活ほど、ITって役立つのではないか」 最近、つくづく思います。このブログは、シニアになってもインターネットを楽しんでいる”ガンコ親父”の日記ブログです。

介護の実話を元にした鉄拳さんのパラパラ漫画「母のサポーター」に感動

私は、父が今年2016年5月に亡くなり、今は、一人になった母を世話しています。

父が亡くなる前に、少しの期間、介護をしていましたが、分かったのは、介護には正解がないこと。介護の中で自分自身も成長させられるいうことでした。

なお、父が亡くなり、その後、母の世話をする中、自分の思い通りにならないことが多く、母と話をしながら、いろいろ心配しすぎて、イライラすることも多々ありました。

 

そんな中で、あるとき、実話を元にした、鉄拳さんの新作パラパラ漫画「母のサポーター」を見て、これまで頑張ってきた、自分の母の姿も浮かびました。

 

もし、介護でモヤモヤしていたら、この動画を一度見て下さい。少しは、モヤモヤが晴れるかもしれません。

 

 

なお、このパラパラ動画の元になった原作は、以下のサイトで公開されています。この実話(手紙)も、涙ものです。

 「鉄拳」×「つたえたい、心の手紙」動画紹介
 http://www.kurashinotomo.jp/tegami/tekken/

この実話の内容は、簡単にいうと、父の介護をしていた母が、不慮の交通事故で亡くなった後、母が使っていた箪笥(たんす)の引き出しの一つを開けると、肩や膝などの痛みに耐えて、父を背負って階段の上り下りをしていた時に使っていた、「入りきれない様々なサポーター」があふれるようにしまってあったという話です。

私の母も、父の世話や介護で、とても大変だったんだろうなと、改めて考えさせられました。